09.06
Fri
003c_20130905114903069.jpg

023c_20130905114904805.jpg

024c_2013090511490607d.jpg

026c_20130905114907e62.jpg

039c_20130905114950e3f.jpg

青空の下を飛ぶ鳥は、きっといつもそう。
私にとって、どんな空であっても変わらずに
鳥のルールによってそれを繰り返す。
おかまいなしの振る舞いに、救われることが時々ある。

淡い、空をそのまま写したような曖昧なラピスと、マットな質感のターコイズ。散りばめられたパール。

ブルーの天然石を掛け合わせたデザインは、アンティークゴールドの色合いと相まって、ありそうでない雰囲気を持っています。

相変わらず、変わり続ける青空と、ずっと昔から羽ばたくことを続けてきた鳥と、出会ったのが今この目の前の景色ならそれがずっと続けばいいと願わずにいられない。

マニッシュな色合いのはずなのに、内側から湧き上がるような女性らしさを持ったブレスレットができました。そして、とてもピースフル。
留め具の片側にあしらわれたチェーンのフリルも品良く手首を彩ります。

落ち着いたトーンのお洋服、カジュアルなお洋服との組み合わせは、ドレスアップのふり幅が楽しめそうです。

Hummingbird:ハチドリ
その英語名のかわいらしさから。
また、ハチドリは美しい羽の色から“飛ぶ宝石”なんて呼ばれてもいるそうです。

内径:約18cm

※パーツが一部手に入らないため、総数3点の先着順となります。

※金属アレルギー、メッキ加工がお肌に合わない方は注文をお控えください。

※手首サイズに合わせてお作り致します。ご注文の際に手首の一番細い部分の寸法を、お知らせ下さいませ。


banner.gif

↑こちらからお求めいただけます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています☆応援クリックありがとうございます☆

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する