01.29
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

今日は朝は吹雪、昼からは外に出たくなるような快晴という変わった天気でした。

ご注文の商品を作っていたのですが、日が長くなっていますよねー。
16時で手元が明るいというのはとても嬉しいです。
やっぱり太陽が好きなんだな、など思いながら早くも夏至に思いを馳せたりしています。

ここのところ年末年始から始まり、いろいろあったので本を引いていないなと思ったので
今日は、本を。


「東京」(『生活はアート』パトリス・ジュリアン著87ページ)

昔付き合っていた人が、「東京って、知り合いのいないパーティみたいだ」と言っていました。
確か自由が丘にスフレを食べに行った帰りか、買い物をしに行った帰りだったような気がします。
車の中で、きらきらのビルを横目に本当にそうだと思いました。

北海道生まれで、関東に10年近く居たのならかつては東京への憧れがあったと思われがちなのですが、
行く前も、行ってからも、帰ってきても、私と東京との距離って変わっていない気がします。

便利とは思っていたけど、憧れは無いようです。

永遠に楽しみ方のわからない、パーティのようだと私も思います。

横浜生まれ、横浜育ちの同僚と、東京って怖いねという漠然とした会話をした時、多分日本全国東京23区以外で生活をしているほとんどの人たちの共通意識なんだと、驚きながら納得したことがあります。

こんな隣の県でさえ、そう思わせる不思議な街です。

そういえば、昔渋谷のチェルシーホテルで友達がライブをするのと、家にアロマキャンドルが必要というふたつのことを遂行するのにセンター街近辺でなんとかなるだろうと考え、直行したら完全に迷子になり歩いても歩いても同じ場所に出る刑に遭ったことがあります。

結果、開演時間ぎりぎり、アロマキャンドルも買えず。。私の地図からセンター街を消して良し、と思ったのですが実際にあれ以来行っていないという。本当に無くてよかったようです、私の地図には。

そう、東京に行けば素敵なものが沢山あって欲しいものばかりなはずと思って乗り込むんです。
いつも。

探し方が余程下手だったのか、何ひとつ見つけられないどころかなんだか少し傷ついたぐらいにして京急に乗り、路線図に‘追浜’や‘黄金町’の文字を見て落ち着くということを繰り返していました。

今思うと、あのしょんぼり感が懐かしいし、楽しみ方のわかる目(注:私ではない)からあの自分を見たいとも思ったりします。



さて、今週の新作ですが
・自然の雰囲気のブレスレット
・しっとりした雰囲気のイヤリング(ピアス)
・樹脂パーツのブレスレット

の3点を予定しております。先週はここで3点と予告したのに、急遽デザインが沸き5点となりましたが、今週も1点、、あるかも。ないかも。

ちなみに、樹脂パーツですが映画を観て思い出して作ったアイテムです。
この構想は多分十数年。高校生ぐらいの頃から興味があって、多分調べながらデザイン画とかも描いていたような気がします。

可能性はもっとありそうですが、とりあえずひとつ形にできて嬉しいです。
ずっと、こういうものが欲しかったので。

楽しみにして頂けたら嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています☆応援クリックありがとうございます☆


◆お知らせ◆

↓そう、こちらも「東京」なのです。

☆atmosphere peaceの商品を見て、試してお求め頂ける期間限定ショップNAWABARIさんはこちら
関東近郊にお住まいの方はぜひ!!

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する