02.19
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

雪がなんだかしゃれにならなくなっているニュースを見ましたが、皆様ご無事でしょうか。
長野がまだマイナス気温で山梨、群馬をはじめ残雪など大変と。。
北海道在住の私が言えることは滑りそうな場所を歩くときは歩幅を狭く、足の裏の同時接地面積が多くなるような歩き方をする。そして、なんとなくついそうなるのですが、重心低めです。

また、気温が平常どおりに戻った際の落雪など頭上にもお気をつけ下さい。




先日、確定申告に行くため久しぶりにバスに乗ったのですが、近所の停留所まで行くのに横殴りの吹雪に遭い、
命からがら待合小屋(というしかない。。)に着くとすぐに、私同様真っ白になって顔も目も真っ赤になったおばあちゃんが入ってきました。
どうやら、スーパーに行くつもりで家を出たらひどい目に遭ったと。
家の中からじゃ、ここまでとは思わなかったよね!と言い合って笑いました。

そして、バスを待つことしばし。

そういえば、このバス停の小屋は私が子供の頃は手作り感満載の木造で、内側の壁やベンチは余すところなく落書きがびっしり書かれていました。
今では全面シースルーで書きようもない様子なのですが、あの頃はこうしてバスを待つ間は落書きを読んでいました。
大抵は、誰かが好きで誰かが嫌いでといったものなのですが、中には友情や愛情を確かめ合うような内容のポエトリーなものや、結構うまい絵とかも書かれていて読み応えがあったように思います。
落書きは良くないし、その結果嫌な雰囲気も漂わせる停留所ではあったのですが、ちょっぴりノスタルジックな気分になりました。
もう、ないのかと。

そんなこんなで、申告も済ませ紙類を買いに街へ出たのですが、ここでもまた。
なんと年に一度しかない地下街の全館休業に今年もまた偶然にもぶつかってしまい、(今年も、というところが泣ける)
改札を出て早速落ち込んだのですが、紙屋さんはビルなので大丈夫であろうと地上に出て向かうと、なんだか暗い。
なんだか、店内が暗い“気がする”と、近づくと休業の看板が。。
傷つきながら、振り返ると一瞬前の私と同じ表情でこちらに近づいてくるおばさん。
すべてを察し、目が合った瞬間札幌一慈悲深い笑顔を繰り出し首を横に振る私。
それですべてを悟り、駆け寄ったおばさんと「吹雪なのに、頑張って来たのに。。」と言い合い、
去り際におばさんから「お疲れ様」というありがたい一言を頂き帰ってきました。


何1つ得られずに帰ってきた悲しみを書こうとしたのですが、辛いときには必ず誰かがいてくれた1日でした。また、2人の悲しみも若干薄められたような。

ベストでもベターでもないけど、悪くないかも。
申告はできたし。ちなみに、私の出来の悪さにお姉さんとお兄さん4人がかりで助けてくれての提出でした。
危うくここでも帰されるところでした。あぶない。


さて、今週の新作は、、

・きれいめイヤリング(ピアス)2点
・変化球ブレスレット、ネックレス各1点

の計4点の予定でおります。
変化球、、このために10種類ぐらい試作をしたのですがきっとその努力は伝わらない予感。
なぜなら素材に強度を加えた上で、質感は出来る限り原形を再現することを目指したため一見(アクセサリーにしても大丈夫なの?)と思わせるような結果に。つまりは成功なのですが、実際に見て触ったほうが10倍いい気が。


そんなところも含め、楽しみにして頂けたら嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています☆応援クリックありがとうございます☆


◆お知らせ◆

☆atmosphere peaceの商品を見て、試してお求め頂ける期間限定ショップNAWABARIさんはこちら
関東近郊にお住まいの方はぜひ!!

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する