03.30
Fri
「いちばん小さな海」


「なみだは人間の作るいちばん小さな海です」寺山修司





この言葉を目にした時に、なるほどと思うと同時に

悲しい時につけるためのアクセサリーってあまりないなと思いました。

悲しいことがあった時につけていたものは悲しい思い出に染まってしまうから、あえて何もつけずにもっと言うなら何もせずに、悲しみが通り過ぎていくのをじっと待っていたように思います。



でも



そういう時こそ、人にはきれいなものが必要なのかもしれません。



「悲しい思い出にアクセサリーを染めたくない」などと思ってしまいがちですが、それはきっと“染まる”ではなく“越える”



一緒に越えてくれる、悲しい時につけても悲しみを受け止めて許してくれるような





タフで優しいブレスレットが欲しいと思いました。





3連の黒革ひもの間を強すぎず、やさしく照らすようなバロックパールが音符のように散りばめられています。

すみっこにはキュービックジルコニアをセットして、希望のイメージ。





悲しいときはもちろんですが、シックな色合いのアイテムなのでちょっとしたパーティやプレーンな白いシャツにも良いかと思います。





サイズ:約18cm~約26cm




【いちばん小さな海  完売致しました】


※金属アレルギー、メッキ加工がお肌に合わない方は注文をお控えください。

ご購入をご希望のお客様はプロフィール内フリースペースをご確認くださいませ。



ブログランキングに参加してます☆応援よろしくお願い致します


web拍手 by FC2
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://atmospherepeace.blog.fc2.com/tb.php/66-d7ba08c5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する