08.27
Thu
CIMG9284c.jpg


“水”というときに、
あのありふれた水を指すと同時に、どこかでほんの少しだけ幻想のというか、夢の様な水について心は考えているのではないかと、そんなことを思います。
たとえば、雨上がりの蜘蛛の巣がまとう光の粒のようなそれは、グラスに入ってごくごくと飲むことのできるそれとは違うような気がするんです。
でも本当は、同じで。
転じてあの触れたら壊れるきらきらを、ごくごくと飲み干すという想像は、それもまた素敵なものかと。


CIMG9282c.jpg


CIMG9297c.jpg


CIMG9300c.jpg


CIMG9307c.jpg


ごく細いチェーンの上につるりとした水晶の粒とチェコガラスのしずくを並べて、それを腕にくるり。
少しいびつな水晶の自由な様子と、その滑らかさが心地よいブレスレットになりました。
きれいめでもカジュアルでもすっと馴染んでくれそうなのは、やっぱりそれが水に似ているからなのかも。



アジャスター:約2cm


CIMG9296c.jpg


CIMG9311c.jpg


ブレスレットと同様のチェーンを、つるりとした少しいびつな水晶に通してチェコガラスのしずくをそばに。
しずくの位置がアシンメトリーだったり、左右で水晶の大きさや形が心なしか違うのも自然な様子で見ていて心地がよいです。
もしできたらですが、ショートヘアの方や髪をアップにした方におすすめです。
宙に浮いた水晶とガラスに光が通って、滑らかに光るのがとてもきれいなので。



長さ(パーツ含む全長):約4.5cm(イヤリング)約5cm(ピアス)


・水晶:無色透明。
太古より様々な用途で使用されてきた石です。優れた浄化作用を持ち、それによって全体を整えより良きものへ導くような力のある石といわれています。同様に他の天然石の疲労などもリセットしてくれる働きもあるようです。オールマイティな石ともいわれ、その様子はまさに水のようです。



banner.gif

↑こちらからお求め頂けます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています☆応援クリックありがとうございます!

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する