09.16
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

先週の大雨により被災なさった皆様へ心からお見舞い申し上げます。
信じられないような雨でしたね。あの帯状の雨雲の天気図を見て、鬼怒川の上に川が流れているように思いました。
甚大な被害をもたらしたにも関わらず、東日本大震災のような規模の死傷者が出なかったことは不幸中の幸いですが、今まで普通にあったもの、持っていたものを失った方の喪失感は計り知れないと思います。
1日も早い復興を心より祈っております。

そして、皆様覚えてらっしゃいますでしょうか?
今年の3月11日に私の言っていたことを。

atmosphere peace自体が、東日本大震災を経験することが糸口となってできたお店ということもあり昨年はアクセサリー作家のgimiorukaさんの協力なども得て、チャリティーセールを行いその全額を日本赤十字社に義援金として寄附させて頂きました。
そして、今年はというところの話です。

今年3月の時点で、『麻ひもと天然石ビーズのアクセサリー』の本の出版が1か月後となっていたのでそれが発売してから、独自にアクセサリーキットと作り方を製作しそのキットの収益を全額寄附にしようという計画を立てておりました。
が、それはそれは紆余曲折ありまして、結果的には発送用の箱だけを大量に買って頓挫ということに。。

とはいえ、「なのでやめます。」は私の中になくて。
それからは細々と、お金って大切だけど、お金だけで申し訳ないという思いを持ちながら個人的に寄附をしていました。
そういう気持ちもあり、また加えてこういうことって公にするのは良し悪しかもとも思い、あえて言わずにいたのですが、今回の大雨により被災された方がいらっしゃることを受けて今後ずっと、ということで宣言をすることにしました。


これから、毎月atmosphere peaceをご利用頂いたお客様のご注文件数×50円を、必ず任意の団体に寄附します。

つまり100件のご注文があれば5000円寄附できるということです。

atmosphere peaceの商品をお求めになって、着けた方が笑顔になって、きれいになって
更にその1件1件のお取引が、その時困っている人を救う助けになるというのは、なんだか素敵だし、我ながらとてもいい考えだと思います。


起きたことを忘れないこと、身体や頭を使って働きかけることは素晴らしいです。
けれど、やはり現状で私に出来るのは“忘れないこと”と、“できるサポートをする”だと。

そして、商品を作り続けること。


それがぐるっと回って、今困っている方が先の未来でatmosphere peaceのアイテムを素敵と思ってくださって、着けて笑ってくれたら最高です。




繰り返しになりますが、被災された方が1日も早く以前の生活を送れるようになることを心より願っております。
また、避難所での生活を強いられている方に於かれましては、その安全と可能な限りの心の平穏を強く願います。
ちょうど1人になりたくなるようなタイミングかもしれませんが、ご自身の安全を再優先した行動をとられますよう引き続き最大限の注意をお願い致します。




おまけ。。

ですので、例の大量の箱。折角なので比較的デリケートな商品を発送する際に使ってみようと思います(笑)



そして今週は新作お休み週。
また来週の水曜日記にてお会いしましょう(^_^)/~






web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する