02.05
Fri
2016-02-03_8c.jpg

あるひとつの視点として、

「無い」の中に「在る」が含まれているというようなケースがあるのですが

このシリーズの持つ鋭さには、そのようにやわらかさが込まれていると、そんなふうに思います。


2016-02-03_12c


胸のすくような潔いカットと、石が絹をつるりと飲み込んだかのような印象を持つ、不思議な質感のせいかもしれません。


このメインの石はシルキークォーツ。

2つの石に少し角度をつけて配置しシンプルさに動きを加えることで、よりやわらかな印象になっているように思います。


2016-02-03_2c.jpg



2016-02-03_4c.jpg

暗闇に光をひとつまみ撒いたような、2色のビーズをチェーン上とアジャスタートップなどに、ぱらり。
全体の優しげな印象と、ロングネックレス特有のゆとりのある雰囲気は季節を問わずお楽しみ頂けそうです。


長さ:約67cm
アジャスター:約2cm



2016-02-03_10c.jpg


ブレスレットについては、たった2粒のビーズにも、そこになくてはならないような存在感が。


2016-02-03_6c.jpg


2016-02-03_11c.jpg

アジャスター:なし





どちらも一見、氷のように見えるアイテムですが、そこに潜む温かさに春を見るような嬉しさも。

シルバーカラーには珍しい、温かみのあるアイテムかもしれません。





・シルキークォーツ:ごく淡い半透明

悲しみや精神的な傷を癒やし、マイナス感情を打ち消す働きがあるといわれています。





web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する