02.24
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

少しずつ確定申告の処理を進めているのですが、逆にいい息抜きになっているという不思議。
仕事で仕事の息抜きができるなんて、なんだかお得な。
そこにある数字をひたすら打ち込んでいく、とか嫌いじゃないです。
無心になれますね。

そして最近のブームは何百回めのブームというか、そうなるともはやマイ定番ですがハイカカオのビターチョコレートとドライフルーツやナッツを一緒にちびちび食べながら、口の中で即席マンディアンを楽しむこと。

そういえば、
ここに書いたことあったでしょうか。私、子供の頃偏食だったんです。
といっても、好き嫌いは許されない家庭で育ったのでピーマン、人参、グリーンピースなどなど、素材や朝、昼、夕の食事に関わるようなものの好き嫌いはなく育ちました。
私が独自の偏食を発揮していたのは、お菓子の世界においてです。

・フレンチクルーラー
・タマゴボーロ
・ポポロン(プチシュー)
・プリングルスのような練った芋を成形したポテトチップすべて
・ホワイトチョコの固体(コーティング系はかろうじて食べられる)
・チェルシーヨーグルト味
・かぼちゃプリン
・バナナ
・チーズおかき
・カスタードクリーム
・黄色いモンブラン
・栗の甘露煮
・中がざらざらするチョコレートボンボン
・マシュマロ

うるせぇんです(苦笑)
これらが全部嫌いで、口にしませんでした。(ちなみに今は全部食べられる上、むしろ好きだったり)

お菓子を食べなくて怒られたりって、そうしないし“これは避けられん。。”というシチュエーション、例えば親の知り合いが良かれと思って振る舞ってくれている、など。では食べられなくもなかったのでどうにかしつつ、それ以外では極力避けていました。

あと、すごく失礼なんですけどUHA味覚糖の宇宙人のロゴ(袋などのはしっこに小さく描かれているやつ)と、UFOを思わせる名前プラス画数の多い漢字の威圧感が幼心に恐怖でした。
なので飴の外袋に奴がいると、うわぁ。。と思って食べないという。すごい偏見。
ただ、【純露】をこの世で最もおいしい飴だと思っていたので後からUHA味覚糖の製品だと知った時は戸惑い、それきっかけで呪縛が解かれた気がします。ターニングポイント(笑)

思い起こせばもっと出てきそうですが、そんな子供でした。
にも関わらずつい忘れてしまうのですが、子供はお菓子ならなんでも好きとは限らないですよね。

きっとフレンチクルーラーの載ったお皿と、焼き海苔が1枚ひらりと載ったお皿があったら迷わず焼き海苔を食べていたことでしょう。

今はフレンチクルーラーのおいしさがわかるし、好きですが。
子供の頃、あれ生だと思っていたんですよね。



さて、今週はお休み、、というか確定申告週!
引き続き、頑張って処理致します。
ではでは!




web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する