03.23
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

関東以南の皆様には驚きかもしれませんが、こちらはいまだ不意に吹雪いたりしつつも、おおむね春です。
今年もお花見が楽しみです。これから楽しいことがあるっていうのはいいですね。
遠足前のあれじゃないですが、今が一番満たされているのかも。

さて先日、高校時代からの友人から写メールが届きました。

そこに写っていたのは私が十数年前に彼女の誕生日に書いた手紙で、プレゼントした絵本に挟まれていたものがそのまま出てきたとのことでした。

そこに書かれていたのはざっくりまとめると、

「私たちにはできないことも多いけど、きっといつか私たちにしかできないことをするようになるんだと思う。」

ということが書いてあってしかも挟んでいた絵本というのが『ぐるんぱのようちえん』で、なんだかすごいな私、と思いました。

19歳の自分が分かっていたことを、面白いほどそのままなぞっている人生にも関わらずちゃんとその都度落ち込んだり泣いたりして、今に至るという。
なんかもっと安心してて良かったのかも。
あと、子供だからわからないとかあんまり思わない方がいいなと。

確かに夢見がちでふわふわしたことを言っているようだし、文面だけ見ると万人に当てはまりもするのですが、それをあの絵本(内容を知らない方は、“ぐるんぱのようちえん、あらすじ”で検索して頂ければ)に挟んだというところに鋭さが。

若くても子供でも経験による比較対象や説得力がないだけで、自分の特性や向き不向きは把握できているなと。
それ以降の過程で、無理に合わせようとしていた頃よりも余程クリアに自分が見えていたように思います。

侮れない、全然。
そしてなんだかありがとうと思いました。
ありがとう、自分。とりあえず今その通りになっているから、もっとその通りになるように生きようと思います。

また、今私が思っていること、特にまだ形になっていないこともばかにできないのかも。
十数年先の私は、何と言うだろう。
できれば、今の私と同じように思ってもらいたいです。



さて、今週はお休み週。
また来週の今夜に☆
web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する